知らないと損する保険

保険営業マンから保険に入る時代は終わりました。

元外資系保険営業マンで現在保険を売らないFPとして活動している宏起です。

 

なんでこんな回りくどい自己紹介かと言いますと、

今回はタイトルの通り『保険営業マンから保険に入る時代は終わった。』

という話を、元保険営業マンの僕がお話したいと思ったからです。

 

動画もYouTbeにアップしましたので良かったらご覧ください!

 

 

一昔前は、保険は知人の紹介を通して加入する所謂口コミで広がっていくという時代がありました。

営業マンも口コミ(紹介)を得るために必死に次に繋げようとします。

ネットが普及していなかった時代この紹介営業はかなり強力でした。

 

保険に限らず様々な営業で言えることですが、

お世話になっている人からの紹介であれば、

初対面の営業マンでも多少信頼感が生まれるものです。

お世話になっている人からの紹介であれば無下にはできないですしね。

 

そして当時は何社も保険会社を比較することが容易ではなかった時代でもあります。

その中、複数の保険会社と契約を結び、多くの保険を扱える保険代理店が出てきたり、

来店型保険ショップの人気が高まり今や街中そこら中に来店型保険ショップがあります。

 

一社専属の保険営業マンから保険に加入するメリットはもうほぼありません。

ほぼというより全くないかもしれません。笑

むしろデメリットさえあると僕は考えています。

デメリットについては別の機会に書きたいと思います。

 

一社専属の保険営業マンから加入するか、来店型保険ショップで加入するか。

この2択だったら間違いなく、来店型保険ショップです。

元外資系保険一社専属の営業マンである僕がいうのですから間違いありません。

 

保険は保険会社から加入しようと、代理店から加入しようと違いは全くありません。

それなら多くの保険の中から選べる来店型ショップの方が選択肢があるのでまだいいと言えます。

 

では、来店型保険ショップのような代理店から保険加入するのがベストなのか?

あくまで一社専属の保険営業と、代理店の2つを比べたら代理店がベターという話で、

ベストな選択ではないと僕は考えています。

 

その理由を次回はお話ししたいと思います。

さらに深く保険業界の裏話を無料メルマガで配信しています。

保険で損をしたくない方は是非登録して読んでみてください。

 

 

【公式LINE追加で有料級のコンテンツをプレゼントしています!】

・無料保険見直し診断

・保険営業マンは教えてくれない保険の見直し基準

・YouYubeではアップできない限定動画

などなど!こちらのボタンから友達追加してプレゼントを受け取ってください!

-知らないと損する保険
-,

Copyright© 20代30代のための今さら聞けない お金と保険の話 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.